挿入時に勃起しない童貞のED症状!原因・対策・克服方法を解説|バイアグラが欲しい!

挿入時に勃起しない童貞のED症状!原因・対策・克服方法を解説

 

童貞が初めてのセックスで勃起しなかったり挿入時に萎えてしまう童貞EDと言うべき勃起不全の原因、対策方法、具体的な克服方法を解説しています。童貞と言えばセックス未経験の男性の事ですが、未経験が故に緊張をしてしまい、勃起することが出来なかったなんてことはよくある事。これには1回の成功が大事で、それにより克服することも十分に可能です。

《 目 次 》

■挿入時に勃起しない童貞のED症状
・原因
・対策方法
・具体的な克服方法

挿入時に勃起しない童貞のED症状の「原因」

 

この原因は初体験時の失敗による心因と緊張が合わさった混合型のEDと推測できます。

 

初体験で失敗した時は「緊張型ED」!

人は初めての事を行う時、知らず知らずの内に緊張をしています。セックス初体験時も同じで、緊張で勃起力が低下してしまう事はよくある事です。しかしその失敗が精神的トラウマとなってしまうと、下記の混合型EDに繋がってしまうのです。

 

次に失敗した時は緊張と心因の「混合型ED」!

上記で解説しましたが、最初の失敗は「緊張型ED」といわれ、過度な緊張が及ぼす勃起不全です。そして次のセックスの機会にも上手く勃起できず、挿入に至らなかった場合は、緊張型と心因型が合わさった混合型のEDとなってしまっているのです。

挿入時に勃起しない童貞のED症状の「対策方法」

 

セックス前にはリラックスをしましょう!

初めての経験をする場合、緊張するなという方が難しいかも知れません。しかし緊張は勃起力低下に直結する問題ですので、自分が一番リラックスできる方法を考え、セックスに臨むことも大切です。

 

相手女性とのコミュニケーションをとりましょう!

緊張の原因の一つが、相手女性とのコミュニケーション不足です。会話は勿論、コミュニケーションはセックス中にも非常に大事で、コミュニケーションを取る事により、勃起力向上に繋がるはずです。

 

ムードを上げる様なセックスを行いましょう!

女性にとってセックスとムードは切り離せない事柄ですが、男性にも同じことが言えるはず。男性も徐々にムードを高めて自然の流れで挿入まで至る事ができればそれに越したことはありません。自分と相手の興奮度を高める意味でも徐々にムードを上げていきましょう。

挿入時に勃起しない童貞のED症状の「具体的な克服方法」

 

この童貞の勃起不全であるED症状をを改善させるポイントは1回の成功です。殆どの場合、1回の成功で克服可能なED症状ですので、出来るだけリラックスしてセックスに臨むことを心がけてください。

 

前戯中に勃起したら挿入してみましょう!

前項で相手女性とのコミュニケーションをとる」と記載しましたが、もし前戯中に勃起が出来たら、即座に挿入する許可を取っておきましょう。ここで何も断りなく挿入すると、情勢が嫌がり、その事によってまた新たなトラウマを背負ってしまいます。

 

克服には女性の理解も非常に大事!

お互いが童貞・処女であれば、女子側も経験がなくリードすることも難しいと思います。しかしこの童貞時の勃起不全は男性にとっては非常にメジャーなED症状です。その為、相手の女性にはちゃんとした理解を得られるように、ちゃんと話をしておくことが重要です。

 

1回成功すれば克服は簡単!

まず、最初の成功が非常に大事です。自分の中に成功のイメージさえ出来てしまえば、次のセックスでは自然と勃起できるようになるでしょう。その為には、本意では無いと思いますが、バイアグラなどで勃起力を上げておくなどの工夫をしてみる事が大事と言えるでしょう。

当サイトオススメ「ネット総合病院」が販売するバイアグラ!

風俗でバイアグラ使ってみたい方はコチラ!

バイアグラ50mg

バイアグラ50mg

ネット上に出回っているバイアグラは偽物が多く注意が必要ですが、当サイトのオススメする「ネット総合病院」は「正規品保証」にて販売をしている「本物のバイアグラ」です。どうぞご安心ください!